単相200V専用回路増設工事/業務用コーヒー豆焙煎機設置工事 流山市Y様邸

今日、ご紹介するのは平成27年10月に流山市にあるY様邸で行われた業務用コーヒー豆焙煎機取付工事の際に撮影した写真です。

 

PA130067.JPG

 

こちらの業務用コーヒー豆焙煎機は、アメリカのGene Cafe社という会社が日本輸出用に製造した業務用コーヒー豆焙煎機です。そして、豆を焙煎する際の温度調節は100度から260度まで設定可能です。消費電力は3キロワット(3kw)です。3キロワットというのは、卓上型ではないビルトイン式IHクッキングヒーターのコンロ1個分になります。

 

7b7fed931af57f83f87ad5a12b75bfe4.jpg

(画像提供元:https://genecafe.com/pud/index)

 

ということで、IHクッキングヒーター取付時と同じように単相200Vの専用コンセントが必要になります。こちらの分電盤は既に40Aになっていました。

 

PA130055.JPG

 

そこに内蔵されている変圧器(昇圧トランスAC200-220)を単相200V専用に入れ替えをして、

 

image.jpeg

 

IMG_2575.JPG

 

単相200V専用のコンセントも増設して、ちゃんと200Vの電気が流れているか確認をしてOKであれば

 

PA130057.JPG

 

PA130065.JPG

 

排煙ダクト配管も取り付けをして完成です。

 

PA130064.JPG

 

 

★分電盤交換工事、専用回路増設工事など各種電気工事のご相談も随時お受けしておりますので、是非お気軽にご連絡下さい!

 

プロの電気工事.jpg

 

会社、マンション、アパート、駐車場等でも防犯カメラを設置希望の方 当店対応エリアにて、

防犯設備士による防犯アドバイスや 出張調査、御見積作成まで無料で行っております。 

 

 

トラストデンキ

 

047-710-5185

 

FACEBOOK

 

LINE